AIでおしゃべりができる補聴器が登場しています。

補聴器に話しかけるだけで指示を出したり質問に答えたりしてくれるんです。AIは未来の技術ではなく、頼れる相棒に進化してるんですね。

その実力の一部をご紹介します! 

 

AIと言っても難しいことはありません。スマホと連動して声で応えくれます。

補聴器を軽くトントンと叩くと準備完了。あとは普通に話しかけるだけ。

どんな質問に答えてくれるのか、色々試してみました。 

_

超実用的な質問

「明日の天気は?」「今日傘いる?」「東京の気温は?」

お天気を尋ねる質問には最低気温、最高気温、降水確率などを丁寧に答えてくれます。今いる場所の天気はもちろん、他地域の情報知ることができました。お出かけ前に傘が必要なのか即答してくれるのは助かりますね。

「11時に薬をリマインドして」

指定した時間に薬を飲むよう補聴器が促してくれます! 毎日決まった時間に促してもくれますし、その他の様々な用件も指定の時間に教えてくれる便利機能です。お店の予約なんかも教えてくれるので、うっかり忘れもなくなりますね。 

「3分経ったら教えて」

ラーメンにお湯入れたら補聴器に伝えてください。ドンピシャで蓋を開けるタイミングを教えてくれますよ。キッチンタイマーがいらなくなりますね。 

「明日の予定は?」

カレンダーを連動させると予定まで管理してくれます。もう完全に個人秘書の代わりですね! 言い方を工夫すれば予定帳を開く必要もなくなりそうです。 

「電話どこ?」

携帯電話をどこに置いたか忘れてしまったとき。補聴器に聞けば電話から大きな音を出して教えてくれます。

_

色々な質問に答えてもらった

「安倍元首相の年齢は?」

テレビで出てくる有名人。あの人何歳だっけ?と気になることありませんか? 補聴器に聞けばすぐ答えてくれます。でも、なぜか管首相の年齢は分からないって言われちゃいました(笑) 

_

その他、上手に答えてくれた質問を並べます。なんて答えてくれるかはお店で試してみてください。

「ドラゴンズの試合結果は?」

「ドラゴンズの次の試合はいつ?」

「次のオリンピックはいつ?」

「ドイツの首都はどこ?」

「2500円の20%引はいくら?」

「18×3は?」

「1ポンドは何グラム?」

「明日学校へ行きます。英語で言うと?」

「ドイツ語でおやすみって言って」

「コロナの意味を教えて」

「外務大臣は誰?」

「あんぱんのカロリー教えて」

「富士山の高さは?」

「織田信長って誰?」

「コンプライアンスの意味は?」

「今日のニュースは?」

「近くのコンビニ教えて」

これらは全て納得の返事がもらえた質問です。

すごくないですか!?残念だったのは富士山の高さは知ってるのに、岐阜の金華山の高さが答えられなかったことくらいでしょうか(笑)

_

話し相手をしてもらった

実は質問だけでなく、何気ない会話にも応えてくれます。

例えば家に帰ったとき「ただいま!」と言えば、「おかえりなさい。お疲れ様でした!」とか返事をしてくれます。

そんな他愛のないおしゃべりにどれだけ付き合ってくれるか試してみました。

「面白い話をして」

「ハロウィンの話をして」

「あといくつ寝るとお正月?」

「早口言葉を言って」

「ただいま」

「おはよう」

「今日は何の日かを」

「お腹痛い」

「好きな四字熟語は?」

「母の日のプレゼントは何がいいと思う?」

「ハロウィンにどんな仮装をしたらいい?」

「秋のお話を聞かせて」

「じゃんけんしよう」

これらも上手に応えてくれた話ばかりです。母の日のプレゼント相談にもグッとくる回答を出してくれるんですよ。 

なんて応えてくれたかはあなたの耳でお確かめください。

_

AIは自分で進化していきますもちろん答えられない質問も多くあります。例えば「終電は何時」や「百人一首を読んで」あたりは応えて欲しかったですね。 

でもAIの凄いところは日々進化していく点です。使う側が変わらなくてもAIが勝手に学習を積み重ねてくれるんですね。

今日できないことも明日にはできるようになったりします。

_

このAI補聴器はおしゃべりだけでなく、他にも様々な驚愕の機能があります。 

万一転んだら家族に知らせてくれるとか、英語で話されたら日本語にしてくれる等々。

中身のAIの進化ですから、その都度補聴器を購入しなくても勝手に良くなっていくのも特徴です。今後もドンドン進化していくのが楽しみです。

_

  岐阜店K