先日、「きぼう」が夜空を通過するのをみました。
宇宙飛行士の野口聡一さんが滞在する国際宇宙ステーションだそうです。
宇宙というワードだけでテンションが上がり、まだ結構寒い郡上の夜空の下で小躍りしながら甥っ子と待ちました。
体も温まってきた頃、赤い小さな点が西から北西へゆっくり動いているのを発見し興奮MAX。
見えなくなるまで約3分ほど。とても貴重な時間を過ごしました。
人類の壮大なロマンを感じた夜でした。

郡上店 K.K