電池式の補聴器は空気電池で動きますが、
みなさんは使い終わった補聴器の電池をどのように処分されていますか?

正解は「絶縁した状態でボタン電池を回収している場所に持っていく」です。

絶縁と聞くと難しいイメージを持たれるかもしれませんが、
実はとっても簡単です。
方法は「セロハンテープで電池をくるっと1周するだけ」
絶縁をしておくだけで安全に保管することもできますので
ぜひ今日からチャレンジしてみましょう!

ボタン電池を回収している場所で一番間違いないのは「補聴器販売店」です!
ナショナル補聴器センターでは使い終わった絶縁済み電池を回収しています。
各自治体では回収しているところとしていないところがあるので、
お住いの自治体で回収しているかどうか調べてみてくださいね~

岐阜店 Y.K