先日、お客様から焼き物をたくさんいただきました。

今、朝ドラの「スカーレット」でおなじみの信楽焼!
信楽焼は、滋賀県甲賀市信楽を中心に作られる陶器、日本六古窯のひとつで、一般にはたぬきの置物が有名ですね。
お客様は信楽焼の職人さんだそうでとてもすてきなものばかりでいただいてしまいました。
今年の干支のネズミの置物です。様々な信楽焼いただいたんですが1つ1つ味がありました。
調べてみると信楽の土は、耐火性に富み、可塑性とともに腰が強いといわれ、「大物づくり」に適し、
かつ「小物づくり」においても細工しやすい粘性であるので、多種多様のバラエティーに富んだ信楽焼が開発されているようです
そのため色々な味が出せるというわけですね。
悩みに悩んで気に入ったものを1つ大垣店に飾っておきます。
よければ見に来てください!
大垣店 K.S