以前は目立たない事が理由で、耳穴の補聴器の使用率が多かったです。

昨今では耳に掛けるタイプの補聴器も様変わりして、
太いチューブタイプから細いRicタイプまで様々です。

色もカラフルになりそして小型化にもなり、
耳穴使用者よりもかなり増えました。

なによりも装用している違和感がほぼありません。

それが好まれる大きな要因になっています。ぜひ店頭で聞き比べて
見てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

豊橋店MC