本当に10月なの?と思うくらい暑い日々が続いてましたがやっと秋らしくなっめきましたね。

食欲の秋と言われるこの季節がきました♪おいしいものが実る季節ですね!

でも冬に美味しいものがあっても、「食欲の冬」とは言いませんよね・・・?なぜか調べてみました!

食欲の秋の由来については諸説ありますが、「夏」という季節が関係しています。

夏に体の不調を感じる人は多く、いわゆる「夏バテ」になる人も少なくありません。

日本の夏は暑さもさることながら、湿度も高いのでとても過ごしにくいのです。

猛暑が続いて食欲が落ちていた身体も、朝晩しのぎやすくなってくると、徐々に回復してきます。

ちょうど、その頃は秋の実りの時期にあたります。

わたしたちの主食となるお米、栗やさつまいも、柿、梨、ぶどうなど、多くの食材が秋に旬を迎えます。

快適な気候と収穫の秋が重なるんですね。旬の食べ物は美味しい上に、栄養価が高いもの。
過ごしやすい秋の気候によって夏場の反動から食欲が戻る時期に、おいしい旬の食べ物がバッチリ重なるというタイミング。

このことから、秋は「食欲の秋」とか「味覚の秋」と呼ばれ、世の中の人々に浸透していったようです。

そんなわたしの食欲の秋!!
代表的な秋の食べ物「さつまいも」をいただいたのでスイートポテトを作りました。

(見た目重視したのでスイートポテトっぽくないですが・・・)

まだまだ秋ははじまったばかり、秋の味覚を存分に楽しみます♪

 

 

 

大垣店 K.S