オーダーメイド耳穴補聴器を選ばれる方は
出来るだけ目立たない色をご希望のため
「ベージュ色」の補聴器にされることが多かったのですが
最近オーダーメイドの耳穴補聴器も随分カラフルなものが登場してきました。

 

 

 

 

一見、こんな派手な色の補聴器は目立ちそうで嫌。と思われるかもしれませんが
カラー部分は耳の穴に隠れ見える部分はベージュで装着してしまえば目立ちません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

補聴器が目立つカラーだと落とした時に見つけやすいと言う利点があります。
畑仕事をされて頭に被った手ぬぐいを取った時に補聴器が落ちてしまったという時も
目立つ赤色だったのですぐに見つけられカラーにしておいて良かったと喜ばれたお客様もいらっしゃいます。
もしベージュ色の補聴器を畑に落としてしまったら見つけられなかったかも知れないですよね。

もう一点、左右のカラーを変えることで(多くは右を赤色、左を青色)
左右がわかりやすくなると言う利点もあります。
ベージュ色の補聴器も左右を区別するために赤い文字、青い文字を印字しますが
角度によっては見えなくなりますので一目で左右がわかるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それ以外にも様々なカラーバリエーションがございますので
「誕生石がエメラルドだからグリーンにしたい。」
と緑色にされたお客様もいらっしゃいます。
出来上がった補聴器はまさに宝石のようでした。
このようにアクセサリー感覚でお選びになるのも楽しいですよね。

耳掛け補聴器は以前からカラーのバリエーションが豊富でしたが
耳穴補聴器もカラーを選ぶ楽しさが加わりました。

名古屋店TK