スターキー社から従来と全く視点の異なる補聴器が発売になりました。
「脳と身体の健康状態を追跡する初めての補聴器」なんだそうです。
補聴器と言うより、健康増進ツールと呼んだ方がシックリくる「リビオAI」の新しい世界を少しだけご紹介します。

脳と身体の働きをモニターするLivioAI

スマホアプリと連動して操作できる補聴器は多くありますが、LivioAIは聴こえの調整より健康生活に重点を置いています。
生活行動を点数化して、アクティブライフを促すという仕組みです。
 身体的活動を促すボディスコア
何歩歩いたか。
適度な運動をしたか。
座りっぱなしでなかったかを補聴器のセンサーがキャッチ。100点満点で毎日の活動を評価します。
もちろん個人の状態に合わせて目標設定を変更することもできます。
 脳の活動を促すブレインスコア
補聴器を装用したか。
言葉を聞いたか。
様々な環境に出向いたかを判断し、これも100点満点で日々の活動を点数化します。
毎日の点数をゲームの様に楽しみながら、脳と身体の活動を促す「ヘルサブル」な補聴器なんです。

コミュニケーションを促すLivioAI

◎ 自動翻訳機能
日本語を含む27カ国語を自動翻訳します。
若干の時間差はあるものの全く知らない言語が日本語で聞こえてくるのは衝撃的です。
◎ 文字起こし機能
会話を文字で確認できます。スマホの画面を見て確認できるので、聞き逃しの心配もグッと減ります。
◎ スマートスピーカ(アレクサ)対応
声で質問に答えてくれるスマートスピーカーの機能が補聴器を通じて使えます。軽く補聴器をタップして「明日の天気は?」と聞けば答えてくれる! 補聴器と会話できる、そんな未来が突然やってきました。
補聴器の使い方も含めて色々答えてくれるAI補聴器の凄い機能です。
☆ 転倒検知機能
もし転んでしまった場合、登録してある連絡先へ転んだ場所の情報と共に伝えてくれます。近くの駆けつけられる人や遠く離れた家族など複数の相手に知らせることが可能です。
◎ セルフチェック機能
補聴器が壊れていないかを補聴器自身が調べてくれます。販売店へ行く必要がない問題であれば解決方法も提示してくれますし、調整が必要であれば販売店に通知をして自宅にいながら調整を受けることもできます。
その他にも、使い勝手の良い充電機能や多彩なワイヤレス機器との連携など先進機能が満載です。
さらに!心拍センサーも搭載予定です。いずれは体温の確認もできるのでしょう。
全ての機能を使いこなすのではなく、自分に合った機能が見つかる補聴器で、一緒に成長していける補聴器でもあります。
メーカー希望小売価格1,356,500円と、こちらも最高峰でビックリ。
未来を体験したい皆さんは是非お越しください。
 岐阜店 K