各地でさくら満開のニュースが報じられて、気温も上がり、気分も軽くなります。
 が、花粉症の私は、さくら開花前後から「すぎの花粉」に悩まされ、
 桜満開のころから「さくらの花粉」と「杉花粉」
 のおかげで鼻は詰まるか、鼻水が垂れるかです。
 さらに追い打ちをかけて、「黄砂」が降り注ぎます。
 マスクを着け、花粉対策の眼鏡をかけ、ナイロン系の花粉の付きにくいジャケットを着、帽子をかぶりと
 必死で対策を講じます。さらに病院でアレルギー対策の薬をもらい。
 えらいこってす!
名古屋店 T.Y