これは当店のスタッフが🐰ウサギ🐰の耳を復元したお話です。

耳あな式補聴器やオーダーメイド耳栓を作る場合
お耳の型をとり1人1人のお耳の形状にあわせて作ります。
その型を取るためには専用の粘土のようなものを耳に注入して型をとります。
写真のウサギの置物はずいぶんまえから当店のディスプレイの看板ウサギでした。
しかし、年月を追うごとに劣化し、いつしか耳がポロリ・・・ ( ;∀;)
そろそろ引退か・・・
と思っていたところ、新人スタッフがこの耳型取りの粘土を使ってさらっと耳を復元!!
こんな使い方もあるんだな~と少し関心しました笑
晴れて看板ウサギの復活です!💫
若い子は発想が柔軟でいいですね☆

岐阜店UY