クリスマスまで1ヵ月切りましたね。
街中はイルミネーションがひかっていたりクリスマス一色になりつつありますね。
そんな街中を歩いててふと思いました。
「トナカイの鼻はなぜ赤いのだろう」
早速理由を調べてみました。
 
あるところに、赤い鼻をしたルドルフという名のトナカイがいました。
皆と違う赤い鼻のせいで、皆からは赤鼻のトナカイとバカにされていました。
 
ある年のクリスマスイブの夜、サンタクロースがいつもの様に
子供達にプレゼントを配るために出発しようしたところ、
濃い霧の為先が見えず出発できません。
 
そこでサンタクロースがルドルフの赤い鼻に気付き、
ルドルフをトナカイの先頭に付けました。
 
ルドルフの赤い鼻で行先を照らし、サンタクロースはその年も
無事に子供達にプレゼントを配る事が出来ました。
その後、誰もルドルフをバカにする事はありませんでした。
みんなと違う赤い鼻がなんとサンタクロースの役に立つとは、短所も長所とはこのことですね。
クリスマス25日もナショナル補聴器センターは営業します。
みなさまのご来店を心よりお待ちしております。
大垣店KS