「ニュース番組は分るけど、ドラマなど他の番組は見ても内容が聞き取れない。。」
よくある相談内容ですが、テレビを聞きやすくする方法は2つあります
■1つ目の方法は・・・【サウンドアシスト】です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この「サウンドアシスト」は自分の手元にスピーカーを持ってきて
聞きやすくするテレビ視聴用の補助機器です。

 
 

スピーカーは充電式になっていて、充電台とテレビを付属のケーブルで
接続しておけば、スピーカー本体は自分の所に置いてテレビの音を聞くことができます。もちろん、無線です。

音量も本体自体で調節できるので好みの音量で聞くことができる便利な補助機器です。

 
 

■2つ目の方法は・・・【補聴器専用のテレビ補助機器】です。

 

 

 

 

 

こちらは無線機能が付いている補聴器を使うことで、普段の会話以外にテレビも聞きやすく補助してくれます。(補聴器メーカーによって補助機器は違ってきます)

 
 

無線機能が付いている補聴器とテレビ用の補助機器を繋がるよう設定することで補聴器へテレビの音声が直接聞こえるようになります。
(イヤホンでテレビを聞くような感じです)

この方法の場合、テレビから離れていても音声が直接補聴器から聞こえてくる為距離は関係なくなります。(メーカーによって届く範囲は異なります)
この使い方の場合もテレビ用の補助機器をテレビとケーブルで繋いでおく必要はあります。

 
 

興味のある方は店頭へお気軽にご相談ください。詳しくご説明させていただきます。
もちろん、試聴も可能です!

 
 

一宮店 K.S