スイスのフォナック社から、極小耳穴型補聴器B-チタンが発売になりました。
音質に関してはフォナック最新のビロン・グシリーズで環境に応じて音量、音質をユーザーに合わせます。

また、大きすぎる音はもとより衝撃音を和らげる機能を搭載しています。

耳穴型の極小タイプは他社からも発売されていますが、その特徴は補聴器の素材に金属のチタンを用いたことです。

これにより素材の厚みを薄くでき強度を保ちながらより耳の内部に補聴器を収めることができるようになりました。
ただし、そのかたの耳の形によっては従来と変わらないこともあります。

防水、防塵機能は補聴器では現行最大のIP68。
当ブログでの関連記事はこちらhttp://blog.e-33.jp/2013/02/blog-post_22.html

電池はPR536で電池寿命はメーカー値65~90時間。
価格は1台上位器種で550,000円、中堅器種で390,000円。

画像は1円玉にサンプルを載せ、右に従来の極小型を置いてみました。

ちなみに、1円玉の製造が昭和42年のものでした。けっこう古いものが今でも出回っているんですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋店TY