8月3日に行われました。
岐阜聾学校主催 「きこえとことばの支援相談会」
にて、最新の補聴器の展示と試聴会をしてきました。

毎年岐阜県内の特別支援学校で開催しており
今回の会場は岐阜県土岐市にあります、
「岐阜東農特別支援学校」にて行われました。

当日沢山の方々に最新補聴器に興味を持って頂き、
補聴器とはどんなものなのか、を体験してもらいました。

中でも一番関心を集めていたものは
「デジタルワイヤレス補聴補助システム」
「Roger」
です。
Rogerは話し手が使用する「送信機(ワイヤレスマイクロホン)」
と聴覚障碍者が使用する「受信機」を中心とするシステムです。
ワイヤレスマイクで拾った音声をデジタル無線方式で送信するので
補聴器では言葉の聞き取りが難しい環境(騒がしい場所での先生の話す言葉)
でもよりクリアな「きこえ」が可能になるものです。
http://www.phonak.jp/products/roger/

沢山の方に体験いただき、感動のお声を多数いただきました。
また機会があれば開催したいと思います。

岐阜店U