補聴器の形状で聞こえに違いがあるのか?と聞かれることが
多々あります。
例えば、お友達から「耳かけ型がいいよ」と聞いた。とかで
違いがあるのでは?と思われるようです。

結論からいえば、形状による聞こえの優劣はあまりないと考えています。
基本は、性能の違い及びメーカーによる音質の違い での差になるのではないでしょうか。
それと、お客様によって聞こえの程度が違う為、自分も同じ物を使えば良く聞こえる
とは限りません。

以前にもお話ししたことがありますが、最終的には 自分に合っているのか?が重要です。
なので補聴器を購入する時にはそれぞれの特徴(メリット・デメリット)をしっかり
聞いて、実際に試聴して、納得したうえで購入することをお勧めします。

当店では 補聴器を購入する前に出来る、2種類の試聴コース を行っております。
補聴器を検討している方はお気軽にご相談ください。

一宮店KS