あき 大好き!

いつまでも続きそうな暑い夏でしたが、すっかり秋ですね~。

12年前の秋の日、わたしは初めての一人暮らしの寂しさから
一羽のミニうさぎを飼い始めました。

あみだくじで友達の案が選ばれて、名前はあきになりました。

由来は季節ではなく、当時流行っていたセカチューです。
名前に反して長生きしてくれて、彼女も先月12回目の誕生日を迎えました!

私の人生の色々な節目を一番近くで見守って、支えてくれています。

犬猫ちゃんのようにハッキリと感情表現はしませんが、
彼女なりの方法でそれを伝えてくれます。

加齢で目が真っ白になっても、うさぎらしく跳ねられなくなっても、
とってもかわいい相棒です。
unnamed-3
いつか来るお別れは避けて通れませんが
1日でも永く 一緒にいられたらいいな~
と思います。

大垣店 UY