先日、中学三年生の息子が部活を引退しました。

親さんも交え、卒部式を行いました。
サッカーを小学校1年生からずっと続けていました。メンバーも小学校から
一緒にやっていた仲間がほとんど。
もう同じメンバーでサッカーをすることが出来ません。
私自信、このほとんどのメンバーを小学生から知っていますし、
一緒にサッカーもしてました。
中学校に入って、実力もついてきて、県大会に出場するにまで成長した彼ら。
これは創部以来初めての快挙だそうです。
顧問の先生も、「お前らは自慢できる生徒たちだ!」 とおっしゃっていただけました。
親さん方も小学校時代から知っている人ばかりで、ウルウルしている方も
みえました。
さぞかし、息子達も感慨にふけっているかと思えば、案外ケロッとしてました・・・
部活が終わっても、学校でまた友だちには会えますから。
まだ終わった感が無いのかもしれないですけどね。
部活が終了したら、次は高校受験が控えています。
サッカーでの情熱を今度は、受験に注いで目標にむかって頑張って
ほしいものですね。
unnamed (1)
大垣店 HT