すでに当ブログでお伝えしましたが、

7月20日にフォナックから子供さん用に特化した耳掛け型補聴器
スカイV(ブイ)が発売されました。
ベンチャーというシリーズ(それまでに、クエストというシリーズがありました)に新しく加わったもので、
聞こえの快適性を環境に応じて変化させるオートセンスという新技
・クエストのナイーダから防じん機能を強化させたハウジング
・動作確認ができるLEDランプ
・対象年齢が0歳から18歳と幅が広いので、画像のようにRIC(レシーバー部を耳穴に入れて補聴器本体を小型化させたもので、対象年齢は8歳以上)、P(パワー)、SP(スーパーパワー)、UP(ウルトラパワー)とかたちのバリエーションを豊富にさせています。
価格は
V90(20チャンネル)1台391,000円
V70(16チャンネル)1台272,000円
V50(12チャンネル)1台195,000円
V30シリーズ(8チャンネル)は障がい者総合支援法対応
となっています。
unnamed
名古屋店TY