名古屋市科学館で開催されている「恐竜・化石研究所」へ行ってきました!

ずーっと行きたくて、行きたくてしょうがなかったんですが
なかなか都合がつかず行けずじまい。。
しかし・・・GWについに行ってきました!!!
念願の恐竜展にドキドキしながら入っていくと
大きなティラノサウルスの頭がお出迎え!
ikeda
頭部だけでも1mくらいあり、牙もびっしり生えていて迫力満点です!
さらに奥へ行くと
unnamed
ティラノサウルスの全身が登場!
全長が長い!顔が大きい!手が小さい!
実際の骨のレプリカなのであばらの曲がり具合がまたリアルで格好いいんです!
こんな大きな生き物が生きていた事に感動を覚えてしまいます。
そして、この展示会の目玉
unnamed
ティラノサウルスの糞化石です。
ここまで大きい糞化石はなく、中に骨がわずかにある事も確認できます!
・・・私はどちらかといえば骨のレプリカに夢中でしたが^^;
他にも実際の職員の方が化石を綺麗にしてる作業や
化石や鉱物の見分け方。地層についても展示してあり様々な事が学べます。
6月中頃まで開催されているので興味のある方は
是非足を運んでみてはいかがでしょうか?
岐阜店 IA