夏休みになって、
子供さんの補聴器を点検に持っていらっしゃる件数がとても増えました。
その中で目立つのが、耳掛け型補聴器の電池ケース内部に発生したサビ。
ちょっと気づかないのがこのパターン
1208sb.jpg
それを放っておくと、こんなふうに…
1209sb02.jpg
こうなると
時には音が途切れ、まったく音が出なくなります。
メーカーでの本格的修理になります。
子供さんの補聴器に限らず 汗をかく季節には、店頭でクリーニングと一緒に日ごろのお手入れ方法も店の人に聞いておきましょう。
さらに
涼しくなったら、もう1度点検してもらいましょう。
名古屋店 Y