いつも、お世話になります。
ナショナル補聴器センター岐阜店です。
本日は、補聴器の延長保証制度について、簡単にご説明させていただきます。
補聴器というのは精密器械です。
器械ですので、いつ故障するかはわかりません。
また、ケアの仕方である程度故障を防ぐ事も出来ます。
通常、補聴器のメーカー保証期間は2年間の物が一般的です。
その他、価格や形状により1年保証の補聴器もあります。
メーカー保証が切れてからの補聴器の修理になると
修理の箇所と使用年数よっても変わりますが、補聴器の修理代金は高額になる事がしばしば・・・
お客様から良く、こんな指摘を受けます。
「1年や2年保証があっても、新品の補聴器が1年や、2年で壊れては不安、
1年や2年経った頃に故障しやすいんじゃないか?」と。。
そんな不安をお抱えの方にピッタリのプランがあります。
当店では、「延長保証プラン」をお勧めしております。
メーカー保証が切れてから1回の修理に付き3,000円の負担のみで高額な修理代金を大幅に軽減できます。
修理代金の合計が補聴器ご購入金額になるまで、何回でも修理可能です。
保証料金は・・・
保証期間1年間延長で→9,450円
保障期間2年間延長で→15,750円で契約ができます。
補聴器購入頂いてから、1年間加入期間がございますので
ご購入されて1年未満の方で、ご興味のある方は当店までご連絡下さい。
少しでも、安心をお届けできればとおもいます。
hosyo11.jpg
岐阜店 U