car1110.jpg
クルマを運転中のこと。
右折しようとしている時、ウインカーのカチカチいう音が急に早くなりました。
これはどこかのウインカーの電球が切れた時の警告装置です。
今回は、右のウインカーを出している時だから
前後かサイドのウインカーの電球が切れたということです。
安全な場所にクルマを止め確認したら、右後ろの電球が切れていました。
幸い、近くに今乗っているクルマのカーディーラーがあるので
そこに直行!!
さすがに、右への進路変更や右折には他車の流れを普段以上に気を使いました。
部品はカーディーラーに在庫があったので、その場で交換しました。
電球のことを「バルブ」っていうんだそうです。
1個 189円 なり。
警告装置といえば、補聴器にも電池容量が減ってきた時に
音 や 日本語で「電池交換」とメッセージをいうものがあるんですよ…。
   名古屋店 Y