前回の連休を利用して長野の方へ遊びに行って来ました。
宿泊先の夕食で出てきた、おかずを見てびっくり、まずは
鯛のおさしみだと思って一口つまんで食べたら、いやに小骨が口の中でひっかかる。
これは鯛ではないぞ。
続いて牛刺しだと思って口の中に入れると、少しクセがあり
なおかつ歯ごたえが違う。
これは牛肉ではないぞ。
二つの答えは、鯛だと思ったのが、鯉でした。
牛刺しが、馬刺しでした。
女中さんに聞くと、
愛知・静岡県から鯉・馬刺しファンの方がわざわざ食べる事を楽しみに来られる方がいるようです。
おいしかったのは、外出先で食べた茹で立てのとうもろこし。
一本200円
根羽村産との事でした。これは甘くて、今まで食べたとうもろこしの中で一番でした。
変わった物・おいしい物が食べれた楽しい二日間でした。
   豊橋店 M