補聴器に搭載されている機能でフレックスコントロールがあります。
最新の機能で、従来のボリューム調節と違い聴力に応じて
特定の周波数帯域の利得を調節するものです(実際には別の機能と連携して
複雑に働いています)。
この機能を使用すると、
レストランのような環境でも
相手の会話の聞き取りをより強化できます(周囲雑音にあまり邪魔されない)。
補聴器装用者が様々な環境に合わせて好みに合った調節が簡単に出来ます。
この新しい技術を搭載したデジタル補聴器・・
一度試してみませんか。
   一宮店 T