8/21(日)鈴鹿サーキットで開催された
『2010 AUTOBACS SUPER GT Round 6
第39回 インターナショナル ポッカ GT サマースペシャル』の
観戦に行ってきました。
親切な友達の優しい心遣いで、息子も同伴です(^_^)
ttl.jpg
レース当日は、怪しい雲行きの空で降ったり止んだりの天候でした。
マラソン大会の応援以来、10数年ぶりのスタンドはすっかり様変わりして
飲食店やトイレ等の施設が充実していて感心しました。
チーム関連のブースでは物品販売やレーサーとの握手会等々、
ちょっとしたお祭りのようです。
驚いたのが、結構小さなお子さん達同伴のファミリーが多かった事です。
ご両親がレース好きだと、小さな頃から一緒に連れて来られるんですねぇ。
長時間のレースもちゃんと大人しく席で観戦したり、エキゾーストノートを
子守唄代わりに眠っていたりでビックリしました。
さて肝心のレースは、やはり降ったり止んだりの雨模様のためコースアウト
が続出し、順位の入れ替わりが激しく行われました。
今回第一コーナーのスタンド席で観戦したのですが、目の前を通過していく
車と目先にあるサーキットビジョンの両方をチェックする事が思いのほか難しく
刻々と変わって行く状況に全くついていけませんでしたが(;^_^)
やはりスピードを上げて失踪する車を見ると、特に興味の無かった私でも
興奮して3時間強のレースもあっという間でした。
次レースに行く時は、FMラジオを準備する事を固く心に誓い帰路に着きました。
レース結果
http://www.suzukacircuit.jp/700km/report/report.html
   津 店 K