先日、息子が所属しているサッカーチームがとある大会に出場しました。
カテゴリーは U-9(小学校3年生以下)と U-8(小学校2年生以下)の2部門。
僕も指導者として引率をしました。
息子はU-9の方でしたが、結果は惨敗。
3試合行い、徐々に良くなってはきましたが、
まだまだ練習不足なのかなぁ という結果でした。
しかしながら、U-8の方では 快進撃が。
引き分けと1勝で 予選を1位通過。
決勝まで勝ち進みました。
決勝では、前半 1-0 とリードしていたんですが、後半から少しずつ流れが変り、
同点に追いつかれてしまいました。
同点のまま、試合時間は終了。PKで勝敗を決める事に。
なんと PKで負けてしまい、惜しくも2位に。
終わった瞬間 相手チームの子達はもちろん、保護者の方たちも飛び上がって大喜び。
うちのチームの方はしばらく無言。。。
まさに、女子サッカーワールドカップ決勝の アメリカ・チーム みたいな状況でした。
しかし彼らは、準優勝したことに喜んでました。
優勝はしたかったけど初タイトル獲得の喜びの方が大きかったのかな。
これを機に自信をつけて、今度は優勝を狙ってほしいものです。
息子の所属しているU-9も後輩たちが目の前でタイトル獲得して、奮起してくれる事を祈ってます。。。
   大垣店 H