CIMG3525.jpg
6月19日豊田市美術館へ フェルメール の絵を観に行ってきました。
今回の催しは17世紀にオランダで描かれた油絵の展覧会です。
そのメインが
フェルメール の 『地理学者』 
もともと43歳で亡くなったフェルメールの作品は数が少なく、その中でも男性を描いた作品は2点しかないそうです。
今回はその作品のひとつです。
作品は52×45.5センチという以外に小さなカンバスですが、
さすがに光の差し込む室内の静寂さ、主人公の端正な表情で圧倒されます。
また、音声ガイドが俳優の佐々木蔵之介さん。
美術館の静かな雰囲気にぴったりの声です。
全体には17世紀の絵画は曇り空のような暗い印象でした。
豊田市によれば
当日の6月19日に1万人の観客に達する予想だったようですが、外れたようです。
この看板
『フェルメールが来る!』
は、ちょっと…!
   名古屋店 Y