日焼け止めのクリームが、珊瑚を死滅させるとの話を聞きました。

珊瑚には、「けい藻」という藻が着いているそうです。

珊瑚はこの「けい藻」の光合成による栄養分を吸収して育っているそうです。

日焼け止め剤に含まれる、

パラベン、桂皮酸、ベンゾフェノン、カンファー抽出物

これらの成分が、海水にわずかに存在しても

「けい藻」を枯らしてしまい、その光合成で得られる栄養素が珊瑚に渡らなくなり

ついには、珊瑚が死滅してしまうそうです。

夏休みで、海水浴に行くかたは日焼け止めに上記成分が含まれないものを選ぶか、

プールに入るときのように、日焼け止めを洗い流す必要があるんでしょうね。

                    名古屋店 Y