心地良い装用感と目立たない形状で大人気のオープン補聴器。

今年は各社から新製品が発売され、20種類以上が揃いました。

これが耳かけ型のオープン補聴器を装用しているところ。

本体を耳の後ろに隠しているので付けていることが分かりません。

また、耳穴型のような圧迫感や閉塞感もありません。

 

 

超小型耳かけ型は目立たないのが利点ですが欠点もあります。

第1に電池寿命が短いこと。多くは一週間前後で交換です。

第2に形状が小さすぎて電池交換やスイッチの入り切りが難しい場合があることです。

この新製品のアイデンティティは形状の大きさと使い勝手が絶妙なバランスで整えられています。

スイッチ操作や電池交換がしやすい形状を維持しながら、ほとんどの方が耳の後ろに隠れてしまう小型化を実現しています。

また、電池もPR41型を使用しますので、約170時間使うことができます。

しかも、将来的に難聴が進んだ場合はオープン補聴器から普通の補聴器に切り替えて、高度難聴用の補聴器として使うこともできるのです。

 

もちろん補聴器自体も以前紹介したように素晴らしい音質です!

高い雑音抑制機能とピーピー音抑制機能の働きもあり、超高額補聴器に匹敵するほど爽やかな聴き心地を得ることができます。

 

そして、価格はこのパフォーマンスでは格安の168,000円。

 

上の写真は左から

小型オープンで人気のワイデックス・m

バランスの良いベルトーン・アイデンティティ

抜群の電池寿命のリサウンド・ジーガ

 

見た目や使い勝手、仕様シーンに合わせて豊富な機種から選択することができます。補聴器が初めての方や軽度~中度難聴の方・装用していることを見られたくない方にもお勧めの補聴器が揃っています。

試聴・貸出制度も整っておりますので、是非店頭で聞き比べてみてください。

 

  岐阜店