以前紹介した小児用補聴器の日本初納品が完了しました。

本体は小さいけれど、外箱はビッグ!

中には様々な色のヘッドバンドや予備のカチューシャが入っています。

 

こちらが日本オリジナルカラーとして新たに製作されたカチューシャ。

黒髪に合うブラック仕様と、濃いブルーがあります。

 

もちろん、マイクユニットや骨導端子も黒で揃いました。

実際、装用してもあまり目立ちません。

 

これはベッドバンドに骨導ユニットを装着したところ。

下がマイクユニットで、上が骨導ユニットです。

 


  マジックテープでずれない!

頭のサイズや形状に合わせたカチューシャの微調整は意外と大変です。

ですが、ジャストフィットした時の安定感は極めて良いようです。

 

従来は片耳で、しかも反対側の音しか拾えなかったわけです。

それが両側で、右は右、左は左の音が入るので最初の違和感は大きいでしょう。

ですが、装用して30分もすると新しい聴こえに馴染んでくるようです。

 

  低利得で良効果

実際の利得は20dB以下と従来品より極端に小さくしました。

ですが、音場閾値の結果は25~30dBと良い結果になっています。

これが両耳の影響なのか、別の理由なのかは分かりません。

 

  今後の課題

骨導の両耳聴で正しい方向感が得られるかどうかは、今後の微調整と訓練を見守る必要があります。小さなお子様ですので、骨導子の当てる場所も髪の毛の上からになりましたし、左右で場所がずれているのが現状です。

利得や圧縮などの細かな設定は、経過を観察しながら検討していくことになるでしょう。

 

大きな可能性を秘めた新しい商品ですので、ご家庭や教育機関とも綿密に連携しながら育てて行ければと思います。

 

  岐阜店


 

全国各地より大変多くのお問い合わせ、ありがとうございます。

残念ながら当社では愛知/岐阜/三重の3県しか対応することができません。

その他地域の方はスターキー社まで直接お問い合わせ下さるようお願いいたします。

  スターキージャパン 0120-045-190