今日は、補聴器の使い方についてお話したいと思います。
初めて補聴器をお使いになる方に多いのですが、補聴器を購入したら、
「一日中使用しなければいけない!」と思われている方が結構います。
実際はそんなことはなく、使う方の不自由度に応じて使い分けて頂ければ良いわけです。
たとえば、
①常に困っている方は・・・一日中装用
②普段は問題ない方は・・・困っている状況で使用する(仕事、会合など)
と、使用したい時に使用する形で問題ないのです。
ただ、慣れてくると次第に使用する時間、場所も増えてくると思います。
理想は、一日中違和感なく装用できるようになればいいのですが、必ずそうしなければいけない
と思わないで下さい。
ご自分に合った使用方法で初めていただければと思います。
  一宮店