補聴器の価格は、その形状や機能により大きく異なります。


 

一般的に箱形補聴器が1台、4万円~8万円。

耳掛け形が1台、5万円~50万円。

オーダーメイド耳穴形が1台、10万円~50万円です。


 

もちろん、高額であればよく聞こえるという事ではありません。

その方のお耳の聞こえや使用目的によっても価格は変わります。


 

大切なのは価格だけで決めるのではなく、何種類かの補聴器を試聴する事。

良さそうな補聴器は実際の生活の中で購入前に試してみる事です。


 

今まで不便を感じていた所で聴こえが改善しているか。

取り扱いは問題ないか。

補聴器の装用感が悪くないかも確認するといいでしょう。


 

補聴器の違いについて納得できる説明が受けられないようなら、お店を変える事も検討してください。

海外のサイトを見ていたら、こんな補聴器を見つけました。

ダイヤモンドを散りばめた超ゴージャスバージョン。

価格は50,000ドル!! 500万円以上です。


 

欲しくはないですけど、一度見てみたいですね。

  岐阜店