高度の「高音急墜難聴」の方は一般的な補聴器を装用しても
2KHz、4KHzの高音域の音を感じ取ることはなかなか難しい。
さらに高音域を強調しすぎると、「ハウリング」で悩まされたり、
音が硬くなって不自然な音になったりする。
聞きやすい音に調整すると耳あたりの良い音にはなるが、高音域の
改善に繋がらないケースが多い。
そういった中でワイデックス社「インテオ」は高音域も十分拾う事が
出来、またハウリングも少なく高音域の補聴効果が期待できる補聴器
だと思います。
d0038505_1412896.jpg

d0038505_1414523.jpg

日常生活の中で「幅広い音域」を感じ取る事が出来る補聴器「インテオ」
を一度体験してみてはいかがですか?
  一宮店