最近各社のデジタル補聴器は搭載されている機能を簡単な
「キャッチフレーズ」で表現しようとしています。
代表的なものを挙げれば 
Ⅰ.オーティコン社・・人工知能搭載型補聴器
Ⅱ.シーメンス社・・思考する補聴器
Ⅲ.ワイデックス社・・統合信号処理補聴器
Ⅳ.スターキー社・・おあつらえする補聴器
Ⅴ.GNリサウンド社・・成長する補聴器
各メーカーはユーザーさんに少しでも他社よりいい印象を持ってもらう、
いい機能をアピールしたい、そういった気持ちがにじんでいる様に思われ
ます。
これからも新機種がどんどん発売されてくると思いますが、どんなキャッチ
フレーズが付けられるか楽しみです。
尚上記に記載した機能については店頭にてお尋ね下さい
   一宮店