最近は朝、窓を開けていても、夏の風物詩だったセミの鳴き声もクマゼミからツクツクホウシに代わってきて静かな朝となってきました。朝晩はずいぶん涼しくなり楽になってきました。
夜になると、別の虫の鳴き声が聞こえるようになり、秋の訪れを感じます。
補聴器にとっても夏は厳しい季節でした。汗が原因で故障してしまうということが多々あります。補聴器の中は金属でできた部品が多い為、水分が付着するとその金属部が錆びてしまいます。
汗をかいたなあ、と思われたときは、補聴器周りをティッシュや乾いた布でふいてもらい、寝る前などに乾燥剤に入れて水分をとるということを心がけてください。
  豊橋店