暑い日が続きます。世間では夏休みの人も多いと思います。そして、夏の風物詩である高校野球も毎日熱闘が続いています。
さて、これは夏の風物詩という訳ではないのですが、プロ野球がありますね。ビール片手にナイター中継ですよ。しかし、今年は自分の中でいまいち盛り上がりにかけてます。
別にファンである中日がどうでもいいわけでないですし、アンチジャイアンツ(ファンの方、ごめんなさい)が改善されたわけでもないのです。
現在、一位から四位までは割と切迫しており、まだまだ気が抜けないハズ・・・なのですが、どうしても燃えない・・・
まあ、実は理由はハッキリしている訳で・・・クライマックスシリーズの存在の所為なのです。
たとえ、ドラゴンズが圧倒的に連勝してても、短気決戦であるクライマックスシリーズでは非常に不安です。逆に少し負けても三位までにいれば良いわけですから、これもまた興ざめです。
また、ジャイアンツが多少負けこんでも、同じ理由でそれほど嬉しくないですし・・・去年みたいにBクラス落ちくらいまでいってくれれば、また、楽しめるのですが・・・
ペナントレースを一位で抜けたとしても不安は消えません。むしろ、ここ数年のパリーグをみていると、もれなく一位通過のチームはリーグ優勝を逃している訳です。応援するのも非常に微妙です。
もちろん、いい試合・いいプレイを見るのは楽しいですからナイターは比較的みてますが・・・昔ほどの情熱がないのも事実・・・
クライマックスシリーズ・・・皆さんはどう思って野球をみていますか?
  豊橋店