この仕事をしていてよく耳にする言葉があります。
「タンスのこやし!!」
お客様に聞くと、知り合いの方で補聴器を購入したが、使わないで「タンスのこやし」になって
いるというのです。雑音がやかましくて使えないというのです。
今の補聴器は調整が細かくできますので、ぜひ補聴器屋さんに足を運んで頂きたいです。
補聴器を自分の聞きやすい状態にして頂きたいです。
思い込みは誰にでもあります。でも、もう一度耳をかたむけてみてください。きっと、考えているだけとは違うと思います。「百聞は一見にしかず」です!お気軽にご来店くださいね。
  豊橋店