現在TVにて放送中の大河ドラマ「山本勘助」の出身地は豊橋の賀茂町だというのはご存知でしょうか?
歴史に詳しい新城のお客様からそういう話を伺いました。
しかし、昭和44年までは、「山本勘助」という戦国最強軍団を支えた軍師は実在していなかったという説が強く、架空の人物として扱われていたようです。
昭和44年武田晴信(後の信玄)の書状が発見され、この中に「山本勘助」の名前が発見されたそうです。それ以来、実在したことが証明されました。
ただ、それでも生い立ち・経歴は謎につつまれたままだそうです。出生地も5ヵ所程あげられています。
静岡県富士宮市・豊橋市賀茂町・豊川市牛久保町・滋賀県神崎郡・香川県説の五つです。
そういった話を聞いている内に歴史の奥深さを感じ、賀茂町と牛久保を改めて訪れたいと思いました。
  豊橋店