最近・・・というほどではないかもしれませんが、日本語ブームというのがあったような気がします。
テレビ番組でもよく目にしたし、本屋ではその手の本があまりに多くてびっくりした記憶があります。
私自身はそれほど関心なかったりするのですが、母がこういう番組が大好きなんですね。という訳でよく食事の時に話題になっていました。
母曰く「○○でよろしかったでしょうか?」とか「○○円からお預かり致します」などの接客会話が許せないそうです。
確かによく耳にします。コンビニ・ファミレス・デパートなど場所を選ばずししょっちゅう聞いてる感じがします。私は特に気にならないのですが。
今はこうして日本語の変化を気にしている人が多くいると思いますが、これから年月が経つにつれて、こういう言葉が気にならない世代が社会を担うようになっていきます。その時、社会はどういう風になるんでしょうか。辞書とか大幅に改訂されたりして・・・
  豊橋店