3月3日は耳の日です。
多くの補聴器店では各種イベントを開催し盛り上がっている最中でしょう。
ここ一年ほどで補聴器は驚くほど進化しました。
特に20万円以下の価格帯の製品にも超高額器種の機能が次々と導入され、低価格高性能な商品が増えています。
特徴的な機能には以下の様な物があります。
言葉以外の雑音を抑える「ノイズリダクション」機能。
背後の音を抑えて正面の聴こえを向上させる「指向性マイク」。
補聴器からのピーピーという音漏れを逆位相の波形打ち消す「ハウリング抑制」機能。
使用環境に応じて音質などを切り替えられる「メモリ」機能。
装用感を著しく向上させる「オープン型」。
他にも紙をめくる音や風切り音を効果的に抑えるなど、装用の煩わしさは大部分が解消され、聴こえは大幅に向上しています。
補聴器は持っているけどイマイチ効果に満足でない方。
きっと納得できる補聴器があると思います。
新しい補聴器も無料で貸し出しているお店が多くなっています。
普段の使用環境でご自身の耳が納得できるかお試しください。
この機会に補聴器専門店を覗いてみてはどうでしょうか。
  岐阜店