この時期になるとテレビ、新聞などあらゆるメディアで戦争について報道されます。今年は8/15に首相が参拝したということで特に注目されていたようです。
正直な話、私は戦争について深く考えたことがありません。学生の頃、歴史の授業は苦手でしたし、社会に出てからも特に接することはなかったですし。今年は
8/15がお休みだったこともあり、各ニュース等興味深く見てました。NHK等で放送されていた子供に戦争の悲惨さを訴えるアニメも見たのですが、不覚にも感動してしまいました。
加えてお店に来てくれる高齢のお客様から世間話でたまに当時の話をしてくれることもあり、少し考えさせられました。
誰だって戦争なんて起こってほしくないと思ってると思います。ただ、私達若い世代は実感していてないのでどこか他人事と思っている部分があると思います。実感できない分は当時の話などを聞かせてもらったりして、忘れないようにしたいです。
  豊橋店