この1~2ヶ月の間にもデジタル補聴器はどんどん進化しています
最近発売されたデジタル補聴器を見て見ると、高度な技術を駆使
し、いろんな機能を備えた「考える」補聴器が出ています。
ワイデックス社「インテオ」 ベルトーン社「ワンリンク」 シメンス社
「セントラ」等、どの機種も新しい発想に基ずいて開発されています。
そしてその働きの基本は「自らが考えて判断をし調整をする」という
ことです。
補聴器装用者の聴こえの状態、使用する環境、音の好み等を
考慮しながら最も快適な聞えを提供してくれるわけです。
但しメーカーによって働きや機能に差があります。販売員に
違いをよく聞いて,また効果もよく確かめて購入されることを
お勧めいたします。
  一宮店