先日、愛知県岩倉市の五条川沿いの花見に行ってまいりました。
休日の朝刊に五条川の桜並木の上空写真が載っていました。
今年は、雨や風の日が多く、その日も出かける時は少し風が強い感じでしたが、それでもここ一週間では、一番よく「お休み」と「天気」と「満開」が重なることもそうあるものではないといざ出陣。
花見といえば昔、とある公園で花見をしたときはゴミの散らかりとお酒まじりの異臭がしているところもありせっかくの桜が色あせてしまいそうなところもありましたが、五条川沿い桜並木はそういうこともなくどこでも座って、桜が眺められます。
地元のスタッフの方がかなり努力されているようで不思議と捨ゴミを捨てる人もいなくなるのかもしれません。
後で調べたらソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラなど、約1600本だそうです。
五条川沿いに延々と続く桜並木とその下を流れる川の景観がそれは見事で綺麗でしたよ。
お蔭でよいお花見ができました。
今年はすでに葉桜になってしまったらしいですが、よろしければ是非、来年行ってみてください。
    名古屋店