先日 念願だったカーナビをつけました。さっそくナビを使ってどこかへ行こうということになった時の事です。
先ずは、目的地の選択。大体の使い方はお店の人に教えてもらったのでそこはスムーズに完了し、いざ出発。
途中、郵便局へ寄る用事があったので寄りました。郵便局から道路へ出るところが、中央分離帯で進みたい方向とは逆に行かねばならない状況へ。
「ナビがあるから大丈夫」 
とそのまま逆方向へ。ナビは違うルートを検索して案内してくれました。
「おー すごいねー」 
感心しながら案内通り運転していたつもりでした。そうすると、どんどん山奥へ。そして せまい路地裏を走行することに。
「えっ こんなとこ走るの!?」 
でも ナビの画面を見るとそのルートで合っていました。
「ホントにこれで合ってるのかな?」
すこし疑問を抱きながら、運転しているとやがて目的地が見えてきました。
やっぱり機械はうそをつきませんね。
これでいろんな所へ出かけられそうです。
でもナビの画面ばかり見ていて、前方不注意にならないようにも気をつけないといけませんね。
by 岐阜店