今年の冬に初めて耳穴式補聴器を作られたお客様が来店されました。

最初にご相談に来られたのは2月下旬頃。

どんな時に聞こえの不便を感じていらっしゃるのか、
どんな聞こえ具合なのか、
どんな補聴器があるのか、
色々説明させて頂いた上で、オーダメイドのデジタル補聴器を選択。
約30日程の試聴期間を経てご購入いただきました。

79歳の男性の方なのですが最初のご相談の時点でよかったことが、奥様が付き添いでご相談に来られたということです。

まず、測定をしたご主人の聴こえの状態をお二人に説明します。
次に、ご主人の聴こえに関して「奥様が困っていること」をご主人に分かっていただきました。
その上で、補聴器の種類や価格帯の違い、使われる用途等補聴器のことを理解していただいて、オーダーメイドの補聴器を両耳に装用してみる事にしました。

あれから半年。

今では体の一部になっているそうです。
ボランティアの仕事もはじめたとのことでした。