耳穴補聴器のトラブルで多いのが耳あか詰まりです。
補聴器から音が出なくなる原因の大半が「電池切れ」か
「耳あかの詰まり」によるものです。
耳穴補聴器は音の出口を耳穴の奥に押し込む形にちなるので
どうしても耳あかが先端に付着しやすくなります。
音の出口を耳あかでふさぐと、音が一時的に出なくなるだけでなく
故障の原因にもなりますので、注意が必要です。
補聴器を外したら、必ずブラシで耳あかを払ってから
しまうようにすると良いでしょう。
clean
定期的に乾燥剤を使用すると、耳あかも落ちやすくなります。
大半の耳穴補聴器は専用の道具で先端の部品だけ交換して
新品同様にきれいにすることも可能です。