テレビで紹介されたオムライスのおいしい店にかみさんと一緒に二人で出かけたときのこと。

お昼前にもかかわらずさすがに紹介された翌日だけあって開店前から行列が出来、開店から狭い店内はいっぱい。

当然、4人用のテーブルは相席になりました。

あとからやってきて席の向こうに着いたのは小麦色に日焼けした若いカップル。

席に着くなり 「たばこ吸ってもいいですか?」 と訊いてくれました。

一息ついたときのタバコの味は理解できるものの、かつて喫煙していてそれをやめた人間にとってタバコの煙はとても不快なんです。

思い切って 「すみませんが、勘弁してください!」 とことわりました。

そのカップルも快く承知してくれました。

うれしい気遣いのおかげで、評判のオムライスがいっそうおいしくいただけました。

私たちが席を立つとき自然に二人に御礼の言葉が出ました。