補聴器の故障に関しての保障制度はメーカーによって

内容が異なります。

但し無償保証はあくまでも通常使用での自然故障

となっています。

その保証内容は

① 1年保証(アナログ及び低額機種等)

② 2年保証(デジタル及び高額機種等) 

これが大体どのメーカーも基本になっています。

メーカーによって「更に保証終了後の特別保証制度」

設けています。

例えば

Eプラン 1年または2年の保証料で無償修理
(ワイデックス) 

1年安心修理 1年間は上限1万円までの負担(シーメンス)

ほっとシステム1年 1年間は上限1万円まで負担

 ほっとシステム2年 3年目は上限2万円・4年目は上限4万円

            
             
             
まで負担
(GNリサウンド)

得々保証 1年間は上限1.4万円まで負担(スターキー)

  等々の保証制度があります。

     (詳細は店頭にてお問い合わせ下さい)