先日、ワイデックスのB32VCをご購入された78歳女性のお客様とそのご家族からお礼のお言葉を頂きました。

そのお客様は10年間ほど当時5万円した標準的な耳掛け型補聴器を使ってみえました。
ですが、あまり聞こえていないようで、いつも話しかけてもニコニコうなづくだけで、それでご本人は満足されているようでした。

ご来店の度に補聴器のお掃除はさせていただけるのですが、なかなか補聴器の買い替えの話はできませんでした。
まして、お一人で来られてますし、聞こえも随分悪くなっておられるので無理にお勧めしたととられては、決して良いものにはならないので・・・。

1年位前のあるとき・・・ やっと少し心を開いていただいたきワイデックスのB32VCを試聴する機会ができました。
結果は、言うまでもなく良好でしたが、値段を聞いてビックリ! 約14万円ですので。

もともと言葉少ないお客様ですので、上手くこちらの気持ちが伝わったのか分かりませんでした。
「聞こえる」という事より「高い」という印象だけだったのか、補聴器の良さが伝わらなかったのか、結局その日はカタログだけお渡ししてお帰りいただきました。

それから、約一年。
ひょっこり顔出されて、あの時お渡したカタログをバックから出して、「この補聴器がいいんでしょ。」

聞こえも1年前と変わっておりませんでしたのでB32VCをお使いいただくことになりました。
あれから1ヶ月。「歩く自分の足音がきこえた」「孫と話ができた。」「おばあちゃんが返事してくれた」とお礼の言葉を頂きました。
てっきり一人暮らしだと思い込んでいた私ですが、補聴器を購入していただいて分かったことです。
家族の方は「補聴器をやってもおばあちゃんは聞こえないんだ。」とあきらめていたそうです。
おばあちゃんは「前の補聴器で聞こえている」と思っていたそうです。

もしかしたら1年間、コツコツ貯められたのかはわかりませんが高いお買い物ではなく良いお買い物をしていただいたと思っております。
わたしも、おすすめして喜んでいただいてなにより励みになりました。
ありがとうございました。