最近耳掛補聴器で従来のベージュ色だけでなく、カラフルな
カラーシェルが子供さん中心に使用されるようになりました。
オーティコン社13色・ワイデックス社15色・シーメンス社13色。

カラーケース

さて、色選びは誰がどのようにして決めているか、ご存知ですか?
当店のお客様だけについて見てみると
(業界全体を代表するデーターではありません。)
本人決定型  ①小さなお子さんでも(2~3才)本人がサンプル品から
          手に取って選んだ色に決める、或いはカタログの中から
          (中・高生)選んで決める。
         ②親御さんの希望色3種類くらいの中から本人が選んで
          決める。
親決定型 ①お母さんが「わ~! これかわいいからこの色にしようね!」
         と言って母親が決める。
       ②お父さんとお母さんが話し合って決める
その他   ①占い(風水など)で色を決める
       ②補聴器屋さんに「一番よく出ている色は?」と聞いてそれで決める。
                                etc  ・・・・。
色の決め方もいろいろです。ちなみに人気のある色をご紹介しますと
    ブルー  ブラック(スモーク)  イエロー  レッド   ホワイト(スケルトン)
等が人気色となっています。
その他パープル(シルバー) 系も人気急上昇だそうです。